f0072241_9104349


1
:2016/04/17(日)21:46:02 ID:
眠くなるまで語らせてクレメンス
3:2016/04/17(日)21:50:30 ID:
ワイは小さい頃から女の子っぽい感じやった
保育園ではいつもおままごとやしお絵かき大好きやった
男の子とも遊んどったんやけどその様子はオタサーの姫のそれやった
4:2016/04/17(日)21:56:09 ID:
気づけは女の子しか友達がいない小学生時代やった
パッパはそんなワイが疎ましかったんやろな

小学1年の時珍しくパッパが休日に外遊びに連れてってやきうとかサッカーとかに誘ってくれたんや
けどワイは四つ葉のクローバー探しとか花摘みをし出すレベルにメルヘンやったんや
そしたらパッパが無言でワイに近づいてきて摘んだ花を取り上げて放り投げたんや
ワイは泣いた
パッパが背中を向けて離れていく姿が今でもまぶたの裏に焼き付いとる
5:2016/04/17(日)21:57:13 ID:
ヴォエ!
7:2016/04/17(日)22:02:46 ID:
それからワイはパッパとは話をしなくなった
中学になってワイは身長がぐんぐん伸びて陸上部でバカみたいに走っとった
男友だちも自然にできたし勉強もそれなりに頑張ったんや

ワイの家は通信票をもらうと一番にパッパ二番にマッマに見せるのが通例やった
マッマはよくやったとか次はもっとよくなるといいわねって言ってくれるんやけど
パッパに関してはいつもノーコメントやった
8:2016/04/17(日)22:06:50 ID:
友だちで初恋もした
同じ陸上部の女の子やった
ひとつ学年が下で可愛い感じで性格も穏やかな娘やった
そんな子をワイはいつもオカズにしまくってたんや
結局告白とかの勇気もなく高校進学とともにその子とは離れ離れになった
9:2016/04/17(日)22:07:50 ID:
あくしろ
10:2016/04/17(日)22:10:48 ID:
>>9 遅くてすまんやで

高校に進学して帰宅部になったワイはいつも学校の図書館に通っとった
宿題やったり本読んだりして日が暮れたら帰る
そんな毎日やった
11:2016/04/17(日)22:13:22 ID:
ホモ語りは許されるんやで
14:2016/04/17(日)22:16:23 ID:
梅雨時のことや
いつものように図書館から帰ろうとした時声をかけられたんや
「おい傘」って低い声が背中越しに投げられたんや
声のした所には先生がおったんや
その先生はワイは担当してる授業がなくて図書館でしか見たことなくて何となく顔を知ってる程度の人やった
15:2016/04/17(日)22:19:50 ID:
「忘れてました」と言うと先生は手元の本に目を落としたんや
その仕草とかワイと違ってごつめの手が本の表紙を撫でる感じとか
図書館の乾いた感じと梅雨の湿っぽさがいやにマッチしてその先生を包み込んどった
ワイは先生にお礼を行って図書館を出ようとした
先生は「また明日な」と言った
ワイは傘を力いっぱい握りしめて急ぎ足で校舎を出た
17:2016/04/17(日)22:21:56 ID:
ホモの香りが漂ってきましたね…
18:2016/04/17(日)22:24:46 ID:
その日の夜はなかなか眠れなかった
先生の指先とか本に落とした目線とかが頭から離れなかった
それから図書館に行くのがただの時間つぶしから楽しみになった
そしてワイは先生のことを調べまくった
物理の先生で文芸部の顧問をやっとること
恐妻家でお弁当箱をいつもトイレで洗ってること
小学生になる娘がいて溺愛していること

ワイは先生の想像をしているだけで途方もない時間を潰せたし何度も射精した
ワイは先生を好きになってた
20:2016/04/17(日)22:31:29 ID:
この頃のパッパの姿は覚えていない
朝新聞を読んでいる姿は覚えてるけど他に印象はない

ワイは先生と話がしたくてしょうがなかった
けど話って何話していいかわからなかったし何よりも緊張でどもりまくること必至やった
だからワイから先生に話をすることはなかった
けど先生は時々ワイに声をかけてくれた
ワイはオカズにした罪悪感とその背徳感と話すことの嬉しさでいつもいっぱいいっぱいやった
21:2016/04/17(日)22:32:06 ID:
うーんこの
22:2016/04/17(日)22:36:39 ID:
1年もすると先生と打ち解けた
先生の家族の話も聞いたしワイの家族の話もした
でもワイの話にはパッパの影がゼロやったんや
先生は「パッパは?」と聞いてきた
ワイは黙ってしまった
先生は黙った様子を見てワイの肩を掴んだ
その手がとても温かくて大きくてワイは嬉しかった
その日の夜は何度も射精した
24:2016/04/17(日)22:39:27 ID:
村上春樹かな
25:2016/04/17(日)22:45:06 ID:
それからワイは先生にパッパのことを話すようになった
遊んでもらった記憶にないとか仕事人間だとか何でも話した
先生はいつもそうかそうかと聞いてくれた
ワイは先生がパッパだったらどんなにいいかと思った
時々ワイは話ながら泣いてしまった
パッパは他人に近い感覚だったし別に悲しいことはないのに涙がでた
先生は「泣いとけ」と言ってくれた
ワイは先生の手を掴んで泣いた
先生は手でワイの頭を抱えるようにしていてくれた
泣き止んだワイは先生に告白をした
26:2016/04/17(日)22:50:00 ID:
生々しくてきもちわるい
28:2016/04/17(日)22:51:18 ID:
>>26
すホ以帰
29:2016/04/17(日)22:52:06 ID:
先生は受け止めてくれたが受け入れてはくれなかった
それはわかってたんやけどワイは悲しくて消えてしまいたかった
ワイは図書館を出ようとした
そしたら先生はもしワイがどうしても辛かったら甘えてもいいと言ってくれた
ワイはそんな先生に抱き着いて泣いた
初めて触った先生の身体は思ったよりも厚くてどっしりとしていた
ワイは先生のことをどうしようもなく好きなんだと実感しながら泣いたんや
102:2016/04/18(月)17:30:11 ID:
>>29
>先生は受け止めてくれたが受け入れてはくれなかった

ここ芥川賞
30:2016/04/17(日)22:54:30 ID:
ホモは文豪
31:2016/04/17(日)22:54:43 ID:
ホモ語りスレやんけ!最後まで聞いたろ!
32:2016/04/17(日)22:54:56 ID:
そしてワイは大学進学した
実家を出て都会に移り発展場とか掲示板の存在を知った
それからは気が狂ったように男を求めた
男たちもワイのフレッシュな身体を貪った
ワイはそれがたまらなく心地よかった
33:2016/04/17(日)22:56:31 ID:
純情やなぁ
34:2016/04/17(日)22:57:50 ID:
相手は40代がほとんどで先生と同じ年代やった
基本的にワンナイトが多くリピートも相手が連絡を入れてワイが無視するのが多かったんやけど
その中でも既婚のバイにワイは夢中になった
その既婚は継続的にワイに身体の関係を求めた
35:2016/04/17(日)22:58:48 ID:
ホモって毎回フレッシュな体貪られるよな
37:2016/04/17(日)23:00:34 ID:
>>35 (ホモ)社会勉強なんやで

身体が大きくて指が太くて短くて大らかな人やった
ワイは線が細い方なんやけど対照的で既婚は骨太だった
そんな身体が覆いかぶさってくることを想像するだけでワイは心が満たされた
36:2016/04/17(日)22:58:51 ID:
雨の日の本のくだりとかほんま生々しくて草
38:2016/04/17(日)23:03:25 ID:
そんなワイも成人して地元で成人式を迎えた
ワイは小学校時代の友だちは女の子だけやったし
継続的に連絡とってる人もいなかったから式だけ参加した
その日の夜パッパが酒を飲むかと言ってきた
39:2016/04/17(日)23:06:54 ID:
パッパと二人で酒を飲んだ
お互いどうしていいかわからないことが伝わってたと思う
そのくらい変な空気やった
沈黙が二人の酒を進めた
体感30分くらいはお互い無言やった
パッパはワイに「大きくなったなあ」と言った
ワイは「おかげさまです」と答えた
パッパは「何よりだ」と言った
その後は黙って酒を飲み続けた
40:2016/04/17(日)23:08:20 ID:
大きくなったなあ(意味深)
41:2016/04/17(日)23:11:27 ID:
その夜ワイはグラスを持つパッパの無骨な手を何度も思い返した
きまりが悪くてしょうがなく落とした視線とか
通った鼻筋と脂が少し浮いた頬とか
横顔の顎から耳にかけてのラインとか
こぎれいに整えられた白髪交じりの頭とか
眉間に刻まれた深い皺とか
そんなことをずっと考えて寝た
42:2016/04/17(日)23:12:11 ID:
心情描写がすごくむかつく
44:2016/04/17(日)23:14:55 ID:
>>42
嫌なら見るなの精神
46:2016/04/17(日)23:16:31 ID:
>>44
なんかくっさいうんこは逆に嗅ぎたくなる感じわからへんか?
52:2016/04/17(日)23:20:40 ID:
>>46
ホモなんてだいたい生々しいもんやぞ、綺麗なホモなんてそうそうない

それにおんJはホモやバイの住処やぞ、ノンケのほうが異端やねん
54:2016/04/17(日)23:21:52 ID:
>>52
すまんな、すまんな
ワイは深淵を覗いているように見えて実は深淵にいるんやな
43:2016/04/17(日)23:14:41 ID:
それからもワイは男を貪った
そこでワイはだんだん男を痛めつけたい衝動に駆られるようになった
最初は耐えている顔がたまらなく好きやった
そこから相手を征服させたい気持ちが大きくなった
ワイは身体を鍛えるようになった
45:2016/04/17(日)23:16:14 ID:
ヒエッ…
47:2016/04/17(日)23:17:28 ID:
ちょっと流れおかしなってきたな
48:2016/04/17(日)23:17:31 ID:
身体を鍛え始めて5年がたった
ワイは人よりも大きくて強い身体を手に入れた
そして変わらず男たちを貪り続けた
もちろんそれまでとは違う貪り方をした
相手は既婚であるほど男らしいほど父性を感じさせるほど誠実さを感じさせるほどに燃えた

49:2016/04/17(日)23:18:03 ID:
こわE
50:2016/04/17(日)23:18:20 ID:
筋肉ダルマはHG
51:2016/04/17(日)23:19:45 ID:
ある既婚には目の前で指輪を外させてワイの女になる契約を迫った
ある男には英雄談や武勇伝を語らせることでワイに男らしさを示させたあとに
その像をぼろぼろに打ち砕くように貪りつくした
53:2016/04/17(日)23:21:16 ID:
ひぃぃ
55:2016/04/17(日)23:23:29 ID:
ある日既婚バイから会わないかと連絡あった
身体を鍛え出して2年くらいで自然と合わなくなったので3年振りの連絡だった
ワイは会うことにした
56:2016/04/17(日)23:28:30 ID:
既婚バイは変わらず歳にしては若々しかった
程よく脂肪が乗った身体や過去に謳歌していただろう筋肉たちが衰退しかけた身体は絶品やった
それまで数多の男を酷く貪っていたワイは自然と既婚バイに抱かれた
既婚バイは変わらず大きな身体で優しかった
ワイは既婚バイを精一杯抱きしめた
既婚バイの大きな身体は少しだけ小さくなってた
ワイは泣きながら抱かれた
57:2016/04/17(日)23:29:54 ID:
(たぶん病気とかやろなぁ)
58:2016/04/17(日)23:31:53 ID:
泣きだしたワイに既婚バイは驚いた様子やった
身体がでかい男が泣いてるんやしそれも当然や
どうした?って聞かれてもワイは大丈夫というしかなかった
既婚バイは泣いとけって言ってくれた
ワイは悲しくて嬉しかった
59:2016/04/17(日)23:34:21 ID:
ワイは既婚バイに先生のことを初めて話した
既婚バイは先生とどんなことしたかった?と聞いてきた
ワイはどんなことでも一緒にしたかったと答えた
60:2016/04/17(日)23:35:15 ID:
>ワイはどんなことでも一緒にしたかったと答えた

ぐう美しい一文
61:2016/04/17(日)23:39:30 ID:
こんなこと?と言いながら既婚バイはワイのおでこにキスした
ワイは目を閉じて頷いた
そしたら既婚バイは続けて身体に指を這わせた
ワイは先生と呟いて既婚バイにしがみついた
既婚バイは今日は特別だからと言って頭を撫でてくれた
そんな既婚バイの優しさと先生との想い出が重なってワイは先生先生と言いながら抱かれた
62:2016/04/17(日)23:41:59 ID:
既婚バイの体力が続く限りワイたちは営んだ
充足感とか背徳感とか罪悪感で頭もぐちゃぐちゃで意識も朦朧としていたんや
63:2016/04/17(日)23:44:38 ID:
事後に既婚バイにお礼とお詫びをした
既婚バイは恥ずかしいもんだなと照れながら笑ってた
話を続けているとワイが今までにない程に乱れていたようで
途中からワイはパッパと叫んで抱かれていたらしいんや
ワイそれまで身に覚えがなかったんやけど話を聞いてだんだんと思い出したんや
64:2016/04/17(日)23:45:11 ID:
なんだこれは…
66:2016/04/17(日)23:45:55 ID:
表現力ぐうすごい
67:2016/04/17(日)23:47:21 ID:
ホモは文豪
68:2016/04/17(日)23:48:58 ID:
それと同時に別の記憶も思い出したんや
その記憶の中のワイは小さかった
パッパとマッマと川の字で布団で寝ていた
蒸し暑い夏やった
気がつくとマッマにパッパが覆いかぶさっていて
マッマが苦しそうに泣いていたんや
ワイはマッマがかわいそうでパッパが怖かった
69:2016/04/17(日)23:50:51 ID:
幼心に寝たふりをしたんや
しなければいけないという使命に近い本能やったと思う
耐えているとマッマが泣き止んでパッパも苦しそうな感じがなくなった
70:2016/04/17(日)23:52:29 ID:
文豪やなぁ
72:2016/04/17(日)23:53:50 ID:
そこでマッマが部屋から出てくんやけどそこでパッパがワイに話しかけたんや
内容は覚えてないし豆電球の逆光で表情が見えなかったんや
さっきまでマッマを押さえつけていた手がワイの身体に触れた
そのまま手はワイの下半身に伸びたんや
すこし弄った後パッパは手を引いた
その間ワイは何もできなかったししてはいけなかった
73:2016/04/17(日)23:54:56 ID:
トラウマか
74:2016/04/17(日)23:55:53 ID:
この記憶が正しいかがわからないし確認もしたくないんやが
それに対して抱いた恐怖は紛れもない事実やった
ワイはしばらくの間既婚バイの腕にしがみついた
75:2016/04/17(日)23:57:50 ID:
それまでは頼もしくて何よりも惹かれる既婚バイの太い腕が怖かった
怖かったけどそれを放すことがもっと怖かった
76:2016/04/18(月)00:04:08 ID:
そしてワイは男に抱かれることはしなくなり抱くことだけをした
選ぶ相手は変わらず年上なんやが変わらず完全降伏屈服させてる
白髪交じりでもこぎれいにした髪型とか
筋が通った鼻に無骨な顎を持った相手に惹かれる
それと同時に圧倒的な力の差を示して服従させなければならない衝動も生まれる
昨晩も1人ワイの気持ちよさためだけに犠牲にしてきた
そして来週末も1人会う予定や

以上や長くなってごめんやで
77:2016/04/18(月)00:05:09 ID:
ドラマ化不可避
78:2016/04/18(月)00:05:59 ID:
イッチを優しく抱きしめてやりたいンゴねぇ…
79:2016/04/18(月)00:08:48 ID:
>>77 自分の出来事だけど文章だと本当にドラマみたいンゴ

>>78 優しく抱きしめられると嬉しくて怖いんや
80:2016/04/18(月)00:09:44 ID:
ちょっと吐きそうになったンゴ
81:2016/04/18(月)00:13:26 ID:
受けが攻めになったって話か?
82:2016/04/18(月)00:14:12 ID:
今パッパとはどうなってるんや?
83:2016/04/18(月)00:17:00 ID:
>>80
吐くのを我慢してる顔も大好きなんやで(ニッコリ

>>81
脅迫的な感じにタチってる感じや

>>82
パッパとは成人式から変わらずンゴねえ
会う頻度少ないから会うたびに小さくなってるンゴ
85:2016/04/18(月)00:21:42 ID:
三島由紀夫のうまれかわりニキ
89:2016/04/18(月)00:32:37 ID:
変体糞親父もニッコリの文章力
92:2016/04/18(月)00:38:44 ID:
>>91
ありがとやで
語れる程度には消化できてるんやし大丈夫や
文章にすることは記憶の整理だということを再認識したンゴ
93:2016/04/18(月)00:42:36 ID:
病気だけは気をつけるんやで
94:2016/04/18(月)00:44:08 ID:
過去の自分を超えることで克服したんやな
ワイには無理ンゴ
吐いて寝るわ
103:2016/04/18(月)17:34:28 ID:
どんなことでも一緒にしたかった

こんな素晴らしいセリフがあるんか
104:2016/04/18(月)21:13:35 ID:
はえー何度も読み返してまうわ
106:2016/04/19(火)12:11:17 ID:
このスレは未来永劫残しておくべき



00 :じだらく速報:0000/00/00(日) 00:00:00.00 ID:jidaraku.net
恐ろしい文才・・・
そして生々しいストーリー・・・
これはホモですね